« whatever | Main | amazing »

自分の感受性くらい

SFも3月になりました。もう2ヶ月になるんですね...。

行きます。
いろいろ抱えてるので、ポイントだけ。


土曜日: FDのクラスの先生が毎年恒例でやっている美術館ツアーへ。
MOMAじゃなくLegion of Honorです。MUNIでGearlyを西へ20分ほど走りLincoln Park近くで下車。そこからLincoln Golf Clubを通り奥に見える中世風の建物。行きは、この間書いたクラスのワイリンと、帰りはツアーで一緒になった他のクラスのみんなとカフェして帰ってきました。
先生の解説つきで、特徴的に作品を観賞することができました。

(写真左: 左からジェイ、フランク、ワイリン、トレヴァ、ジミー、私)


日曜日: 友達のシャンが毎週行っているコリアンの教会に連れて行ってもらいました。私は家系が仏教ですが、他人とその寛容を重んじるキリストの教えは好きです。ミサの中で牧師さん(というより司会者)が「今日は日本人の方が初めてここに来てくださいました」と、私の名前を。立ってみんなから拍手を受けたのは、とっても嬉し恥ずかしでした。ミサではピアノだけでなくアコギ、ベース、ドラムまで使って賛美歌などいくつか歌ったのが、面白かったです。ここにはシャンの友達でもあり、我々のワークショップのインストラクターをやっている人もおり、彼女の旦那さんも来ていました。(新婚7ヶ月!!) 教会がボランティアで提供するお昼を一緒に食べ、4人で色々話しました。中にはコリアンで旦那さんが東京で長いこと働いていたという人がおり、日本語で私に話しかけてくれた人もいました。ミサではもちろんすべて韓国語ですが、英語の通訳がついていて、我々外国人にもちゃんと分かるようになっています。なんだかすごくアットホームな雰囲気で、また来たくなりました。(彼らはこうやって人を集めてるんだろうけど...)麻婆豆腐やアンコロ餅(?)みたいなのがめっさうまくて、「家にもって帰りたいくらいだ」と言ったら、ホントにタッパーに詰めてくれて、ちゃっかり、テイクアウトしてしまった。また、タッパーもって伺いますね(ぉ

(写真右: 一番左が同じクラスのシャン、2番目私、4番目も同じ学校のスー、
一番右の子は日本語勉強していて、僕には日本語で話してくれます。上手です)


そういや、最近バスを使わずに歩いて帰ってばかりいるな...

宿題がもりもりなので、最後にこの詩を紹介して、バイバイします。
母の一番大好きな、茨木のり子さんの詩です。


      自分の感受性くらい

ぱさぱさに乾いてゆく心を ひとのせいにはするな
みずから 水やりを怠っておいて

気難しくなってきたのを 友人のせいにはするな
しなやかさを失ったのは どちらなのか

苛立つのを 近親のせいにはするな
なにもかも下手だったのは わたくし

初心消えかかるのを 暮らしのせいにはするな 
そもそもが ひよわな志にすぎなかった

駄目なことの一切を 時代のせいにはするな
わずかに残る 尊厳の放棄

自分の感受性くらい
自分で守れ

ばかものよ



---

私が渡米するとき、母がこの詩を書いてわたしてくれました。
こちらに来て2ヶ月。
その理由が、少し、わかりはじめた気がします。

|

« whatever | Main | amazing »

Comments

minoっちょ、こんばんぶ〜〜。お久しぶりでやんすね。
美術館ツアー!!いいでやんすね〜〜。さぞ得られるものは多いでやんしょ。
今話題になっている『ダ・ヴィンチ・コード』という小説を読んでいるんでやんすが映画の方も凄く楽しみにしてるでやんす。
ところで右上の写真(銅像)なんでやんすが、作品に使う素材として貰ってもいいでやんすかね??どうでやんしょ?

Posted by: quartz | March 02, 2006 at 12:51 AM

元気そうだねえ。 こっちは相変わらず。

詩、いいね。
メモっとこう。

Posted by: とん | March 02, 2006 at 10:27 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55249/8906137

Listed below are links to weblogs that reference 自分の感受性くらい:

« whatever | Main | amazing »